日常を科学したい

日常を科学したい

理系ママが、日常生活のなかの理科雑学について、ちょっと詳しく書いています。

【読書感想文】大人が「泣いた赤おに」の読書感想文を、本気で書いてみました!

読書感想文は、夏休みの宿題のなかで、一番苦手という人も多いと思います。

私も学生時代は大っ嫌いでした。

そんな読書感想文を数十年ぶりに、書いてみたら、案外おもしろかったです。

 

続きを読む

過去記事たちの管理方法【超・初心者が無料版はてなブログをカスタマイズしていく記録!その13】内部リンクでつながりたい!

これは、無料版はてなブログを、ブログ超初心者がカスタマイズしていく記録です。

今回は、過去の記事を管理する方法についてです。記事内の内部リンクを貼りやすくする工夫を考えてみました。

 

 

まずは、目的の記事を見つけられるスキルを手に入れたいのです

ブログなどの記事を読んでいると、文章中にクリックするとそのページに飛べる文章が登場します。これが、記事内リンクです。

リンク先が同じサイト内の記事だった場合、記事内の内部リンクとなります。

 

他の方のブログを読ませて頂いていると、絶妙な場所にある記事内の内部リンクに誘われて、そのブログ内を楽しみ続けてしまうことがたくさんある私です。

そんなブログに憧れて、私も記事内に内部リンクを貼ってみようと決意しました。

まずは、内部リンクとは何だろう??と、学んだことを、

「内部リンクって何だろう?」の記事で書かせて頂きました。

 

リンクをどこに貼ると効果的か、アンカーリンクの内容をどうするのかなどなど

奥深い内部リンクの世界を覗いた私ですが、

ひとまず、「自分が書いた記事をすぐに見つけられるようにできる」ことを目標にしています。

 

はてなブログの「記事の管理」機能

まずは、はてなブログさんの中にある、「記事の管理」を使ってみることにしました。

f:id:komagomepipette:20210201110137j:plain

はてなブログ「記事の管理」を使って、内部リンクを貼る手順

<手順>

サイドバーの「記事の管理」

→「カテゴリー」で目的のカテゴリーを選択

→「絞り込んで検索」で提示された記事を選び、「リンクのアドレスをコピー」

→書いている記事にリンクをはる

こんな流れです。特に迷うことなく、行えました。

 

<感じた利点>

・検索手順がわかりやすい

・検索方法が様々使える(カテゴリーだけでなく、投稿日やキーワードでも検索可能)

・管理をしなくても最新な状態で使える

 

<感じた欠点>

・どの記事がリンクされているかは、記事の中までみないとわからない。

 

欠点に関して、何か別の方法があればいいなと感じました。

記事の削除や大幅改定を行った場合、その記事をリンクした記事も修正しなければいけなくなるので、どの記事とどの記事がリンクしているかは解っていたらいいなと思ったからです。

 

 

エクセルファイルの一覧表で管理する

はてなブログの「記事の管理」を使った時に感じた欠点を補うべく、次に、書いた記事を一覧表にしてみることにしました。一覧表はエクセルファイルで作りました。

f:id:komagomepipette:20210201110243j:plain


 

エクセルファイルの一覧表からリンクを貼る手順

<手順>

カテゴリーでフィルターを掛ける

→目的の記事のURLをコピーする

→リンクを貼る

→新しく記事を公開したら、記事の名前、URLを張り付け、リンクを貼った記事の番号を書き入れる

こんな感じの流れです。

 

<感じた利点>

・一覧で見れるので、過去記事を振り返りやすい

・どの記事とどの記事がリンクされているかが、わかりやすい

・手順が少なくて済む(リンクを貼るまでの手順は)

・表の設定から自分でできるので、必要な情報を組み込める

 

<感じた欠点>

・自分で更新しないと最新情報にならないので、更新をし忘れる可能性がある

・別ファイルをわざわざ開く手間がかかる

 

 

二つの方法を比べてみて思ったことは、「どちらも一長一短だなぁ。」

はてなブログの「記事の管理」の欠点を補おうとした一覧表で管理する方法も新たない欠点が出てきてしまい、結局一長一短だなぁと感じました。

 

まとめ

ひとまず、私はエクセルファイルでの管理の方で運用してみることにしました。

エクセルファイルでの運用を選んだ理由は、内部リンク以外にも使えそうだと思ったからです。

私の中期目標に、「100記事書く」「記事のリライトをする」というものがあります。

中期目標については、目標は、月1000pvと、100記事書くこと!の記事に書かせて頂いています。

 

エクセルを使うことで、二つの中期目標への管理もしやすくなると考えたのです。

 

<エクセルの方を選んだ理由>

・ナンバリングしているので、100記事書くという目標を達成度がわかりやすい。

・リライトした記事に印をつけることで、どの記事がリライト済みでどの記事がリライト未実施かがわかりやすい。

 

しばらく運用してみて、もっと良い方法が出てきたら、考えていこうと思います♪

 

 私が行いたいカスタマイズ一覧

  1. ブログトップページを記事一覧で提示したい!
  2. 更新日を提示したい!
  3. ブログ内の文章を、四角で囲みたい!
  4. 文字の大きさを、もう少し大きくしたい!
  5. ブログのトップページの背景を変えたい!
  6. Googleアドセンスを設置したい!
  7. ブログ内に図を入れたい!
  8. 今までのブログ内容を推敲したい!
  9. 内部リンクを貼りたい! ←今回!

 

超・初心者がブログをカスタマイズしていく記録!【行いたいこと一覧】

※上記のサイトに、随時、追記していっています。 

 

f:id:komagomepipette:20200409025359p:plain

内部リンクの利点・注意点【超・初心者がブログをカスタマイズしていく記録】その12「内部リンクって何だろう?」

これは、無料版はてなブログを、ブログ超初心者がカスタマイズしていく記録です。

今回は、内部リンクについてです。内部リンクの説明と、利点や注意点を書いています。

 

 

内部リンクとは?

内部リンクとは、「自分の」サイト内の、別の記事と関連づけをすること!

内部リンクとは、自分のサイト内の別のページにジャンプできる仕組みをつくることを指します。

内部リンクに対して、参考にさせて頂いた他のサイトのリンクは「外部リンク」といいます。

内部リンクの良いところを上げていきます。

<内部リンクの利点>

① 外部リンクよりも手間が少ない

② たくさん読んでもらえるようになるカモ

③ SEO対策

内部リンクの利点① 手間が少ない

内部リンクの利点は、まずは管理しやすいコトです。

リンク先は自分のサイトですので、設置方法の修正も思いのままです。

外部リンクを貼らせて頂いて、しばらくたったら、リンク先のページが無くなっていた経験はありませんか?内部リンクでは、そんな心配はいらないのです。

 

内部リンクの利点② 滞在時間が長くなるカモです

その記事に興味を持って読んで下さった方は、関連する他の記事にも興味を持ってくれる可能性が高いと思われます。なので、内部リンクを貼ることで他の記事も読んでもらえる可能性を高めることができます。

 

内部リンクの利点③ 検索結果が上位になりやすくなるらしい

検索結果で自分のサイトが上位になるように頑張る事を「SEO対策」といいます。

内部リンクを充実することは、SEO対策方法の一つとなるのです。

Googleさんのクローラーは、リンクを巡りながら様々なサイト情報を集めているそうです。そのため、リンクを貼ることで、Googleさんに認識してもらいやすくなるわけです。

リンクがよく貼られているサイトは、クローラーがやって来てくれることが多くなり、重要なサイトであると認識され、検索結果が上位になりやすくなるのです。

 

内部リンクの設置場所は?

はてなブログさんは、自動的にサイドバーやフッターへの内部リンクをしてくれていました!

内部リンクの設置場所は様々です。ヘッダー・フッター・サイドバー・本文中など。

PC版のはてなブログは、サイドバーに「注目記事」を表示してくれていますし、ページの下部に「関連記事」を表示してくれています。

これは立派な内部リンクだったのですね!

記事の内部に組み込まれているものを「内部リンク」と思っていたので、私的には目からウロコです!感謝です。

 

今後、充実させていくのは、記事内の内部リンクかなと結論。

サイドバーなどの内部リンクはひとまず、はてなブログさんにお任せするとして、私は記事内の内部リンクを充実させていこうと思いました!

ちなみに、記事内のリンクが張られている文字を「アンカーテキスト」というそうです。URLが組み込まれた文字列のことですね。

「リンクテキスト」ともいわれるそうです。へぇ~。

 

記事内の内部リンクでの注意点は?

アンカーテキストは内容を端的に書きましょう。

リンク先を記す際は「この記事を見て下さい」よりも、

カスタマイズ記録【一覧】をみて下さい」と内容がわかる方が良いです。

 

理由は、大きく二つあります。

<アンカーテキストに内容を書く方が良い理由>

①見ている人は使いやすいから

SEO対策になるから

 

理由を踏まえると、その他の避けた方が良いコトが見えてきます。

<記事内の内部リンクで避けた方が良いコト>

・「URLをそのまま貼る」

・「2行以上の長いアンカーテキスト」

 

簡潔で一目で内容がわかるアンカーテキストが良いということを理解はしました!

私の能力的に実践できるかは、不安ですが、トライしていこうと思います^^;

 

リンク数の上限は、気にしなくても大丈夫そうです。良質ならば!

リンクをやたらと貼りすぎている記事や、全く同じアンカーテキストばかり存在している記事は、不審なサイトと見なされて、Googleさんのペナルティの対象となるようです。

しかし、見に来てくれた方が使いやすいようにした結果、リンクがいっぱいになっているサイトは問題ないようです。

リンクの貼りすぎに対しては、あまり気にしなくて良さそうなのは安心できましたが、全ては、中身の質が良ければ問題なしということですね。

更に良質なブログがかけるように精進し続けなければです。ううむ。

 

まとめ

記事を読んでいると、絶妙な場所にある記事内リンクに誘われて、そのサイト内を楽しみ続けてしまう経験が多々あります。

そんなサイトに憧れ、内部リンクをマスターしようと思ったのですが、

調べれば調べるほど、奥が深いことを知りました!

今の私は内部リンクマスターには程遠いことが認識できただけでも、よかったですー。 

 私が行いたいカスタマイズ一覧

  1. ブログトップページを記事一覧で提示したい!
  2. 更新日を提示したい!
  3. ブログ内の文章を、四角で囲みたい!
  4. 文字の大きさを、もう少し大きくしたい!
  5. ブログのトップページの背景を変えたい!
  6. Googleアドセンスを設置したい!
  7. ブログ内に図を入れたい!
  8. 今までのブログ内容を推敲したい!
  9. 内部リンクを貼りたい! ←今回!

 

超・初心者がブログをカスタマイズしていく記録!【行いたいこと一覧】

※上記のサイトに、随時、追記していっています。 

 

f:id:komagomepipette:20200409025359p:plain

 

干し柿はなぜ甘い?渋抜きの原理【生物_細胞呼吸】

渋柿は上手に渋抜きをすることで、甘い美味しい柿になります。

渋柿の渋抜きの原理を、少しくわしく説明していきます。

 

 

渋柿の渋を抜くことを「さわす」といいます。

渋柿の渋を抜く方法は、干し柿にしてさわしたり、焼酎でさわしたりと、いくつもあります。

<色々な「さわし方」(渋抜きの方法)>

 1「皮をむいて干す(干し柿)」

 2「皮をむいて冷凍する」

 3「お湯に浸ける」

 4「炭酸ガスの中に密閉する」

 5「ヘタにお酒を塗って密閉する」

 6「完熟するまでまつ」

 

どの方法でもおいしくて甘い柿になるのですが、その渋抜きのメカニズムは全部同じなのでしょうか?

そもそも干し柿の渋さとは何なのでしょうか?

 

渋抜きの原理は、なに? 

渋柿の渋さの原因は、「タンニン」という成分です。

「タンニン」は単体だと水に溶ける性質を持っています。

また、タンパク質や金属と結合すると不溶化する性質を持っています。

 

口の中にタンニンが入ると、唾液に溶けます。

そして速やかに唾液内のタンパク質と結合して、口内の表面に不溶化したタンニンが張り付きます。これが渋さの原因です。

渋柿を食べた時の、口いっぱいに「ぬえっ」とした不快感が広がる感覚は、渋柿を食べたことがある方はイメージしやすいかと思います。

ほんの少し渋柿食べただけでも、舌先とかではなく口中に渋味が広がってしまうのは、なんでだろうと思っていたのですが、溶けて広がって張り付くからなのですね。

 

 

渋抜きとは、水溶性の「タンニン」を不溶化することでした。

渋い「タンニン」が唾液に溶けないようできれば、口内に張り付かずにお腹に入っていってくれるので、食べても渋さは感じなくなります。

なお、「タンニン」は、ポリフェノールの一種で、血液をサラサラにしてくれるはたらきがあると言われています。チョコレートや赤ワインにも入っていることでも有名ですよね。

なので、お腹の中に入っても全く問題ありません。ご安心をー。

 

食べた時に渋さが感じなくなると、もともと柿がもっていた甘味を感じられるようになるため、渋抜きした柿は甘い味に変わるというわけです。

渋抜きとは、渋さを取り除いたりしているのではなく、渋さをはたらかないようにさせているのですね。

 

渋い「タンニン」は、「アセトアルデヒド」と仲良くなると、渋さが抜けます。

では、どうやって「タンニン」を不溶化するのかというと、

タンニンを不溶化させてくれるのは、「アセトアルデヒド」という成分です。

生物が作り出すことができる、「アセトアルデヒド」という成分が「タンニン」と結合することで、「タンニンを不溶化」させてくれます。

「独りぼっちのタンニン」は、渋さをもっていますが、「アセトアルデヒドと仲良しのタンニン」は渋みが無くなるというわけです。

たしかに、いぶし銀の渋いヒトも、集団でワイワイ集まっていたら渋い雰囲気はなくなりますものね。納得です。

 

 

 

柿にアセトアルデヒドを作ってもらう方法は?

渋抜きをするには、柿に「アセトアルデヒド」を作ってもらえばよいことが分かりました。では、今度は「アセトアルデヒド」のつくられる方法をみていきます。

アセトアルデヒドのつくられる方法>

・酸素をなくす

・アルコールを入れて分解させる

 

酸素呼吸を阻害することで、アセトアルデヒドがつくられます。

柿がアセトアルデヒドをつくる方法の一つ目が、「柿の酸素呼吸を阻害すること」です。

冒頭でご紹介した渋抜き方法の

 1「皮をむいて干す(干し柿)」・ 2「皮をむいて冷凍する」・ 3「お湯に浸ける」・ 4「炭酸ガスの中に密閉する」は全て、

柿の酸素呼吸を阻害することで、積極的にアセトアルデヒドをつくってもらう方法です。

 

3「お湯に浸ける」・ 4「炭酸ガスの中に密閉する」は、柿の周りから酸素をとりのぞいているのでイメージがつきやすいと思います。 

一方で、1「皮をむいて干す(干し柿)」・ 2「皮をむいて冷凍する」は、どうして柿の酸素呼吸を阻害できるのでしょうか。

それは、柿の皮をむいているからです。皮をむいた柿の表面が乾燥することで被膜が作られ、柿が酸素を取り込めなくなるのです。

 

【少し詳しい話】細胞呼吸のしくみから、酸素呼吸を阻害することでアセトアルデヒドが作られるメカニズムを説明します。

果物は生物なので、細胞が集まってできています。

細胞は、酸素と水を使って、ブドウ糖グルコース)を二酸化炭素と水に分解してエネルギーを取り出しています。これを細胞呼吸といいます。

通常の細胞呼吸は、まずグルコースが分解されてピルビン酸になります。

その後、ピルビン酸も分解されて、最終的に水と二酸化炭素になります。

グルコースがピルビン酸に分解される反応では、酸素は必要ありませんが、その後の分解反応では酸素が必要になります。

細胞が酸素を取り込めない状態では、グルコースがピルビン酸になった後、通常の呼吸としての分解反応は進まず、ピルビン酸はアセトアルデヒドになります。こうしてアセトアルデヒドはつくられているのです。

 

 

アルコールを飲ませて、分解することで、アセトアルデヒドがつくられます。

ここまで良い子のように扱っていた「アセトアルデヒド」ですが、じつは厄介者です。

アセトアルデヒドは毒性をもっています。

アセトアルデヒドの持つ厄介さは、大人の方は体験した方も多くいると思います。

お酒を飲んだ時の悪酔いや二日酔いの原因が、アセトアルデヒドです。

ヒトも柿もお酒が体内に入ると、分解してアセトアルデヒドをつくります。

この方法を利用しているのが、

冒頭でご紹介した渋抜き方法 5「ヘタにお酒を塗って密閉する」です。

お酒をヘタから吸収することで、アルコールが分解されてアセトアルデヒドになります。また、密閉することでアルコール成分が充満して酸素濃度も減り、さらにアセトアルデヒドがつくられるというわけです。

 

完全に熟せば、渋柿も甘くなります。

渋柿も完全に熟せば甘くなるものもあります。(完全に甘くならないものもあるのですが。。。)

 

冒頭でご紹介した渋抜き方法 6「完熟するまでまつ」がこれにあたります。

 

渋柿をひたすら柔らかくなるまで放置し、完熟させます。ブルンブルンに柔らかい柿になる必要があるので、スプーンで食べることができます。凍らせてシャーベットのように食べるのも美味しいようです。

 

そもそも果物が熟して甘くなる理由は、鳥などに食べてもらって種を遠くへ運んでもらうためです。逆に最初から甘い柿は、種が育つまえに自分を甘くしてしまった「うっかり物の品種」といえるのです。甘い柿は渋柿の突然変異種を人工的に育てたものが多いようです。

 

f:id:komagomepipette:20201111112543p:plain

 

楽しい!オンラインリアル脱出ゲーム「幻のポケモンの森からの脱出」は専用キットが快適でした!

この冬公開の映画、劇場版ポケットモンスター「ココ」とタイアップした、リアル脱出ゲームが、オンライン版でリリースされています。

データ購入と、印刷された物(専用キット)購入があるのですが、我が家の場合は専用キットで購入し、大満足で楽しめました。

 

キット購入

キットは謎作成会社のscrapさんのホームページから購入できます。

f:id:komagomepipette:20210116221439j:image

大人向けは5400円(2700円×2セット)、ファミリー向けは3800円です。

我が家は、ファミリー向けの方を選びました。

 

この値段を高いとみるか、妥当とみるか。微妙なラインの価格帯ですよね。

数枚の紙分のデータに約4000円払うと聞くと、謎解き初心者の人には、少し敷居が高い値段かも知れません。

 

我が家の場合は、大好きな「ポケモン」の世界で、大好きな「scrap」さんが工夫を凝らして作った「謎解き」を体験できるこのキットは、「大好き詰め合わせキット」と、もはや同義語です。

迷う事なく購入を決めました。

 

オンラインでのキット購入は、「データで購入して自宅で印刷する」か、「印刷されたもの(専用キット)を購入して郵送で届く」から選ぶことができました。

専用キットは、データ購入よりも500円高く、送料も200円かかるので、ファミリータイプは4500円となります。

 

 

我が家は専用キット購入の方を選びました。

値段は高くなるけれど、自分で印刷していてもコンビニ印刷だと480円かかるみたいですし、壊滅的におっちょこちょいで機械音痴の私は、印刷を失敗しそうだなぁと不安に思ったからです。

結果的に、我が家にとっては、専用キット購入でよかったなぁと感じました。

 

専用キットが快適でした!

キットを購入してから1日後には、郵便のレターパックで届きました。

3.4日かかると思っていたので、思ったよりも早く届いて、嬉しい方の想定外な出来事でした。よかったー。

 

〈専用キットで買って良かったと思った点〉

・準備無しで、すぐに遊べる!

全てが準備済みなので、キットが届いてさえいれば、いつでもすぐに謎解きがはじめられるところが良いなぁと感じました。

 

・工作しやすい!

今回は謎解きの中で、切り取る部分が結構あります。

自宅で印刷していたら、普通にハサミで切っているだろう部分が、専用キットだと切り取れる点線を入れてくれていました。

やりたがり屋な幼稚園児がいる我が家では、手でキレイに工作できる、切り取り点線がとてもありがたかったです。

 

・かわいい封筒に入っている!

専用キットは、ザルードとココが描かれた、かわいいオリジナル封筒に入っていました。

データ購入の方にも、あるかもしれませんが、地味に嬉しいポイントでした。

 

と、言うわけで、我が家の場合はオンラインリアル脱出ゲームはデータ購入ではなく、キット購入で大満足でした!

 

謎解きの感想

謎解きも、とても楽しかったです。

ポケモンを知らなくてもキチンと楽しめるけれど、ポケモン好きだと少し有利に謎が解けるようにしている設定力もすごいなぁと思いました!

キットの作り込み力は言うことなしで、scrapさんのエンターテーメント性を心から堪能しました。

4500円の価値アリアリだと、我が家では大満足です。

 

まとめ

オンラインリアル脱出ゲーム

総合★★★★★

大大満足でした!

 

難易度★★★(ファミリータイプの場合)

小学2年生がヒントなしで解けるレベルでした。我が家ではちょうどよかったですー。

 

コスパ★★★★

参加者4名で取り組み、

封筒を開けてから、エンディングを見終わるまで約3時間かかりました。

コスパ計算をすると、

1人1時間あたり375円になります。

非日常のスペシャルな時間をこの値段で過ごせたと考えると、非常にコストパフォーマンスが良いといえるのではないでしょうか!

大人も子どもも、どっぷりと世界観に浸りながら本気で楽しむエンターテイメントとして取り組みましたー。

 

[日めくりカレンダー]まいにち謎解き ([実用品])

 

 

5分間リアル脱出ゲーム

ブログ内に図を入れる!「いらすとや」さんと「パワーポイント」「ペイント」で、ほぼどんな図形も作れそう!【超・初心者がブログをカスタマイズしていく記録】その11「いらすとや」さんの仕様上のルールが親切でした。

これは、無料版はてなブログを、ブログ超初心者がカスタマイズしていく記録です。

今回は、フリー素材「いらすとや」さんをPowerPoint(パワーポイント)とペイントで自分の思う画像の作成に挑戦していきます!

 「いらすとや」さんを使用させてもらう上での、注意点もまとめています。

 

 

絵をブログに使いたい時に重宝する「いらすとや」さん

フリー素材として有名な、「いらすとや」さん

フリー素材集として有名や、「いらすとや」さん。TVでニュースを見ていても、ユーチューブを見ていても、街を歩いていても、目にする有名素材サイトです。

目にしたことがある方も多いと思います。そんな有名な「いらすとや」さんを、私も使わせていただくことにしました。

かわいいフリー素材集 いらすとや

 

いらすとやさんの素材を使って、おこなって良いこと悪いこと。

利用のルールを、「いらすとや」さんのページ内に明記されています。親切です。ビビりな私も安心です。

書かれている規約の中で、広告がついているブログ(このブログ)に関わると思われる部分を抜粋していきます。

 

・個人、法人、商用、非商用問わす無料でご利用いただけます。

・媒体問わず1つの制作物につき20点(重複はまとめて1点)まで商用利用することができます。

・自由に編集や加工をすることができます。

・いらすとやのものと分からなくするための加工もご遠慮ください。

・イラストを利用した際に、リンクまたはクレジット表記は必要ですか?必要ありません。

 

 一つのブログ記事につき、20点まで使用可能で、重複した画像の分はカウントに入れなくて良いということや、常識の範囲内ならば、加工や編集も問題ないということが確認できました。

あまり気にせず使わせてもらっても、問題なさそうですね。一安心です。ありがとうございます。

早速「いらすとや」さんの素材を使って目的の図を作っていこうと思います。

 

 

「いらすとや」さんと「パワーポイント」で、作りたい図を作っていく。

 

作ったのは、こちらの図です。

f:id:komagomepipette:20200916134315p:plain

 

おすすめの語呂合わせを紹介する記事を書いた時に作りました。

「さあ昼、理系の子、富豪」

という語呂合わせでの暗記を紹介する際のイメージ画像です。

「さあ、昼だ!あの理系の子、富豪ー!!」という語呂の内容をけっこう上手に視覚化できたなぁと、自分の中では気に入っているものです^^:)

クエン酸回路の学習は、「さあ!昼、理系の子、富豪」で解決!語呂合わせで覚える生物

 

この図は、「いらすとや」さんの3つの画像を、「ペイント」と「パワーポイント」上で加工して組み合わせてつくりました。

 

ペイントとパワーポイントで加工した方法

1.画像をトリミングする

 作った上の図を良く見ていると、一人で豪華な食事をしている風なのに、フォークやナイフが3セットあるヘンテコな絵なことに気づかれた方は鋭いです。

じつは、元の絵では、三人の人物が食事をしているイラストだったのです。

f:id:komagomepipette:20210110182525p:plain 

この画像を、「ペイント」の消しゴム機能を使って、使わない部分を消していきました。細かな部分まで行うと大変なので、すごくざっくりと行っています。

 

Windowsに標準搭載されている「ペイント」は、私にとって、最も馴染みの深いグラフィックプログラムだったので、今回も「ペイント」を使って作業をしてみましたが、普通はどのようなものを使っているのでしょうか…??

今後、その辺も詳しくなれたら、もっと図形クオリティが向上するかもなぁと感じた部分です!

 

f:id:komagomepipette:20210110225254p:plain

※「ペイント」の消しゴム機能を使って人物を消しました。

 

2.組み合わせる

「パワーポイント」の中で先ほど加工した画像を開き、「いらすとや」さんの『白衣の子』の素材と,『太陽』の素材を上に重ねて貼り付けていきます。

空白部分は、最初の『豪華な食事』の画像をコピーし、「パワーポイント」のトリミング機能でキラキラ部分だけにして貼りつけました。

 

 

3.完成!

全ての図形をグループ化して、ファイル形式をJPEGPNGに指定して、保存すれば完成です。

 

まとめ

「いらすとや」さんの素材を使わせてもらえば、自分の思い描いた図がかわいらしくできそうだなぁと強く感じました。

これからも愛用させて頂きたいです。

いらすとやさんのページの中には、本当に様々な種類の素材があり、見ているだけで楽しかったです。

 

関連記事〈図を作る〉

★ブログ内に図を入れる!Amazonアフェリエイト活用編

★ブログ内に図を入れる!一番簡単!写真編

★ブログ内に図を入れる!パワーポイントで思いのほか簡単に作れた!

 

 私が行いたいカスタマイズ一覧

  1. ブログトップページを記事一覧で提示したい!
  2. 更新日を提示したい!
  3. ブログ内の文章を、四角で囲みたい!
  4. 文字の大きさを、もう少し大きくしたい!
  5. ブログのトップページの背景を変えたい!
  6. Googleアドセンスを設置したい!
  7. ブログ内に図を入れたい!←今回!
  8. 今までのブログ内容を推敲したい! 他

 

超・初心者がブログをカスタマイズしていく記録!【行いたいこと一覧】

※上記のサイトに、随時、追記していっています。 

 

f:id:komagomepipette:20200409025359p:plain

 

ピタゴラスイッチの「しめじソート」をサツマイモでやってみました!【遊んで学ぶ】プログラミング「マージソート」

サツマイモを背の順に並べてみました。ただそれだけなのに、子供も私も非常に楽しめました。たくさん野菜を手に入れた時、ぜひおすすめです。

 

きっかけは、Eテレピタゴラスイッチ」の「しめじソート」でした。

Eテレの「ピタゴラスイッチ」という番組をご存じでしょうか。

暮らしの中に潜む「不思議」や「法則」をアニメや体操や装置を使って、考え方をたのしく紹介してくれる子供向け番組です。

「なるほど!」「へぇー!」がたくさん詰まっており、こどもだけでなく、大人の私も楽しんで見ています。

 

そんなピタゴラスイッチのなかに、「しめじソート」というコーナーがあります。

さまざまな大きさのしめじを背の順に並べていくだけのコーナーなのですが、

「単純な作業を繰り返していくだけ」で、きれいにしめじが並んでいく様子は、見ていて気持ちが良いです。

「やってみたい!!」我が家の子供たちが言いました。

「やってみたい!!」私も強く思いました。

こうして、我が家では、何かをソート(整列)できる機会を日々うかがっていたのです。

 

ソート(整列)できるチャンスが到来です!

ついにソート(整列)ができるチャンスが訪れました!

我が家に大量のサツマイモがやってきたのです。

 

・常温保存するものであること。

・多少触っても駄目にならない丈夫さを持っていること。

・さまざまな大きさがあること。

 

サツマイモがもつ特徴のどれもがソート(整列)に適しています。

このチャンスは逃してはいけません。

私たちは、しめじソートならぬ、サツマイモソートを行うことを決めました。

泥付きのサツマイモだったので、玄関で行いました。

 

 

まずは、長男が感覚でサツマイモを背の順に並べてみました。

長男は、ピタゴラスイッチの番組でしめじソートのコーナーを見ながら、疑問をもっていました。

「テレビで紹介しているソートの手順は、本当に必要なのかなぁ。なんとなくで並べるので充分じゃん。」

私は、長男の意見に対して、賛同も反論もできませんでした。感覚で並べた場合と、しめじソートの手順通りに並べた場合で、果たして本当に違うのかが、私もわからなかったからです。

 

そもそも、番組で紹介してくれているソート(整列)方法は、プログラミングの考え方なので、コンピューターが行うには有効ですが、総合的に考えて行動できるヒトならば、感覚ソートでも同じ結果が得られるのかもしれません。どうなのかなぁ。

 

そこで我々は、長男感覚ソートとしめじソートの両方をやってみよう!となりました。

 

長男が感覚で並べたサツマイモも、結構よいかんじでした。かかった時間は3分ほど。早いです。

「次はしめじソートの方ね!」とワクワク先を急ぎすぎて、写真を撮り忘れました。。。スミマセン。

 

次に、サツマイモソートを行いました。

ソート(整列)方法は、しめじソートで紹介されていた方法を行いました。

<ソート方法>

① まずは二人組にして、背の高い方を右にします。

② 隣合った二人組の、背の高い方同士を戦わせて、勝ち抜いたサツマイモを別の場所に置きます。サツマイモAとしましょう。

③ 残った2つの組の中で、右側にある方同士を戦わせて、勝ち抜いたサツマイモBを先ほどのサツマイモAの隣に置きます。

④ 最後まで残ったサツマイモ同士で戦わせて、勝った順にサツマイモAとBの横に並べます。

  こうして4本のサツマイモがきれいに並ぶことができました。

⑤ あとは、繰り返しです。

  隣り合った組の背の高いもの同士を戦わせることで、どんどんと大きな組になっていき、

  最終的には全てのサツマイモが、きれいに背の順に並ぶことができるというわけです。

 

作業はほぼひとつだけ。「背の高いもの同士を戦わせる」だけです。

ひたすら背の高いもの同士を戦わせて…と、同じ作業を地道に繰り返していきます。

地道な作業なのですが、背の高さを競わせる競技をしているようで、幼稚園年長の次男も飽きずに取り組んでいました。

推しサツマイモができたみたいで、熱烈応援している次男にちょっとホッコリしました。

時間は8分ほどかかりました。

 

キレイにならんだサツマイモたちです。

こうして並べたのが、写真のサツマイモたちです。

f:id:komagomepipette:20210107134645j:image

非常にきれいに並べられていますよね。

 

はじめに長男が感覚で並べたものと比べると、ピシッとそろっている感が、サツマイモソートの方が強いです。

実際、何個かのサツマイモは、長男の感覚ソートとは背の順が逆転していました。

 

なぜ、感覚ソートとサツマイモソートでは、サツマイモの並び順が違くなったのでしょうか。

 

長男の感覚ソートでは、背の高さだけでなく、横幅や厚みも判断要素になっていました。

一方で、サツマイモソートは、ひたすら背の高さだけを比べていたため、並び順が違うものになったというわけです。

 

「ヒトがたくさん考えれる能力を持っているからこその敗北だぁぁ。」と、

内容は正しいのだけれど、なんだかイタイセリフを吐きながら悔しがる長男でした。

小二の今から、コテコテのくさいセリフを好んでいる長男が、いわゆる中二病の時期になったらどうなるのか、実にたのしみです。ニヤリ。

 

次男は、単純な作業を繰り返し繰り返し行うだけで、スゴイことができたと感動していました。

 

まとめ

「サツマイモをきれいに背の順に並べる」たったそれだけなのに、しっかりと楽しめたサツマイモソートでした。

 

ちなみに、今回私たちが行ったソート(整列)方法は、正式には「マージソート」という名前とのことです。

こちらのブログで詳しく解説してくださっていました。

しめじソートのアニメーションの記憶はあるものの、プログラミング的思考力は皆無の私でも理解できる内容でした。ありがとうございます。

www.timbreofprogram.info

 

ピタゴラスイッチの番組では、しめじソート(マージソート)だけでなく、ジャガイモソート(クイックソート)などの、他のバリエーションも存在し、対象物に合わせた方法でいろいろなものを並べています。

 

大量の取り扱いしやすい何かを手に入れた時、他のソート方法も試して楽しんみようと思いますー。

 

 関連記事<遊んで学ぶ>

 

おすすめの本 

さわって学べる算数図鑑

ピタゴラ装置DVDブック1

 

プライバシーポリシー お問い合わせ